ピューレパールで脇の下の黒ずみと言う悩みが解消できました

私の脇の下は自分でも引く程、皮膚が黒いのです。
顔や手足等他の肌は割と白いのですが、どうしても脇の下だけは黒ずみが激しく、これは長年の悩みになっていました。

ここまで黒ずみが酷くなってしまったのは、私が脇の毛を頻繁に剃刀で剃ったり、体を洗う時にタオルでごしごし擦るせいだと思います。
私は毛の量が多く、それに伸びてくるのも早いので3~4日に1度は脇毛を剃っています。
剃ってからそれくらいの日数が経つともう脇毛もかなり伸びてきていますし、冬でも汗をかくと臭いが気になるからです。
それに夏はTシャツを着るので毎日のように剃っていました。

タオルでごしごしと力強く洗ってしまうのも、そうした方が垢や汚れ、臭いも取れるかなと思っていたからです。
でも剃刀でそう何度も何度も剃ったり、タオルで擦っていると肌が摩擦で黒ずんでしまうようなのです。
そして20歳前半の頃、気づけば私の脇の下はかなり黒くなってしまっていたのでした。

この悩みをどうにか解消したくて、タオルで擦りすぎるのは止めました。
半身浴をして体を温めて軽く洗うだけでも、垢や汚れは綺麗に落ちるらしいからです。
腋毛は剃らない訳にはいかないので、どうにか白くならないかなと方法を探したのでした。

一番最初に試したのは、ビタミンCサプリを飲む事です。
よくビタミンCは美白効果があると聞くので、飲んでいる内に黒ずみもましにならないかと思いました。
でも半年続けても何ら変わりはなくて、次に重曹を使う事にしました。
重曹と水を混ぜて重曹ペーストを作って、そして脇の下に塗ってピーリングのようにしたのです。
しかしこれもなかなか効果がなくて、一体どうしたらいいのかと悩んでしまいました。

最後に使ったのはピューレパールというクリームです。
これは脇の黒ずみを治した女性が書いたサイトで見つけて、試しに買おうと思いました。
毎日朝晩、脇の下へ塗って1ヶ月程経った頃です。
ふと脇の下を鏡で見ると、何だか今までより白くなっているような気がしました。

今までとっても黒ずんでいたのが、ほんの少し明るくなっているのです。
ブラックからブラウンにと色が2トーン程明るくなったようでした。

その後も使い続けて1年、とうとう脇の下は黒ずみが気にならなくなりました。
あんなに悩んでいた黒ずみが解消され、タンクトップを着ても恥ずかしくなくなりました。
皮膚が黒いと視線が気になってTシャツを着ても腕を上げられなかったのが嘘のように、今では水着も着れます。