女性の敵!脇の黒ずみで大悩み!解決の術

脇(ワキ)の下の黒ずみや色素沈着ってご存知ですか?実はこれに気づかない内になっている人もいるのですよ。私は自分の脇の下が黒ずみになっているだなんて思いませんでした。初めから毛穴の黒ずみを知らなかったので、自分の脇がそうだなんて思わなかったのです。
これに気づいたのは偶然見た雑誌ですね。そこに脇の黒ずみの特集が組んであって、紹介してあったのです。これを見た瞬間に自分が脇の下の黒ずみになっていることに気づかされました。それまで気づかなかったなんてバカだと思いますが、知らなかったので気づかなかったのです。単に毛穴からムダ毛がしっかり引き抜けていないから黒いブツブツができているだけだと思っていました。肌が炎症して黒ずみになっているだなんてそれまでは思わなかったです。
1回気づいたらこれが相当気になりました。私は自分が脇の黒ずみになっていると自覚してからは自らいろいろと調べて見たり、改善策を練って見たりするようになりました。脇の黒ずみに侵略されている状態をどうしたら治せるのかと本気で考えたのです。間違った方法をすると不味いのでとにかく情報を漁りました。そして片っ端から効果がありそうな黒ずみ対策を行うことにしたのです。
でもこの対策がちっとも効果がなくてイライラしましたね。一時は気づかないで黒ずみを放置してしまったせいで、悪化して治らなくなっているのではないかと危惧しました。このまま何をしても一生治らなかったらどうしようと考えていたのです。脇の黒ずみで不安になりました。どうしても治したくて、ちょっとやそっとでは諦めきれずに黒ずみを治す方法を探し続けました。

カラダの黒ずみケアを専門にまとめていて、脇の黒ずみの原因・対策・治し方がまとまっているサイトを参考にしました。こうして私が効果的と思った脇の黒ずみを治す解消技はムダ毛の処理器具を良いものに変えることでした。私はそれまで使い捨てのカミソリとか毛抜きを主に使っていたのです。このせいで肌が荒れているのかもしれないと思って、ムダ毛の処理をする道具を主に電気シェーバーに変えました。おまけにその後に家庭用の脱毛器を購入したのです。この二つの脱毛器具に変えたことで、自己処理での肌への負担が減って、黒ずみが治って行ったのです。
このような流れで私は長いコト悩んだ脇の黒ずみの悩みを解消できました。除毛道具は重要です。肌を擦りつけてしまうカミソリや毛穴を奥からぐりぐりと抜く毛抜きを使うから黒ずみができやすくなります。このような道具を使わずにお肌に優しい電気シェーバーや家庭用脱毛器を利用するといいですね。これにプラスして肌を毎日保湿ケアしていくことが黒ずみ対策の最も良い方法なのです。